トレーニング内容について

ヘッディング 3

ロープスキップ

i_acg1_1.jpg
B33DE20D-191D-429D-971F-708D4F6C1C27_edi

​ロープスキップとは、「ムエタイロープ」という極太の縄跳びを使用して縄跳びをするトレーニングです。体力を付けたり、有酸素運動として脂肪を燃焼させるのにもとても効果的ですが、初めてトレーニングした時はイメージ以上に「ふくらはぎ」と「前腕」がパンパンになるので是非体験してみてください!

​一気に身体も温まるので、ロープスキップはウォーミングアップとして最適なトレーニングです。

ヘッディング 3

​シャドーボクシング

i_acg1_1.jpg
IMG_16352_edited.jpg
S__17506326_edited.jpg

シャドーボクシングとは鏡の前でフォームのチェックや相手を想定しながら行う練習の事です。

上級者の方は、フォームのチェックと体を温めるウォーミングアップとして行います。
初心者の方は、鏡を見ながら基本的な動作を繰り返して動きを身に付けていきます。
最初はトレーナーが構えやパンチの打ち方などの基礎を指導いたします。
シャドーボクシングは有酸素運動なので脂肪燃焼にもとても効果的です。

ヘッディング 3

サンドバック

i_acg1_1.jpg
11_edited.jpg
S__17506356_edited.jpg

シャドーが終わったら、グローブをはめて実際にパンチやキックを打つ練習をします。
サンドバッグは揺れるので最初は難しいかもしれませんが、良い音がした時の爽快感はたまりません!
ストレス発散にも最適です!

基本的な動作が身に付いたらサンドバッグで練習するとパンチ&キックの上達につながります。この頃には汗もしっかりかいているはずです。
最初は筋トレをしなくてもパンチやキックを打つだけで体が引き締まっていくはずです。

ヘッディング 3

​パンチ&キックミット

i_acg1_1.jpg
レディースコース キックミット2.jpg
IMG_2360_edited.jpg

楽しく充実感があるのがミット打ちの練習です!
パンチミット・キックミットとその方のレベルに応じて内容が変わります。
上級者&プロの方のミットは音とパワー&スピードで迫力満点です!
初心者の方はまずトレーナーとのパンチミットでパンチを打つタイミングを掴み、その後にキックミットのトレーニングを行っていきます。ミット打ちの時もトレーナーがテクニックを指導しながらやっていくので楽しい練習でもあり、動きが上達していく練習でもあります。

キックボクシングは技がたくさんあるので一つ一つ覚え、上達しながら楽しんでいきましょう。

男性の会員さんはキックの種類だけでも、「ローキック」・「ミドルキック」・「ヒザ蹴り」・「前蹴り」と4種類のキックミットを行っていきます。

60%E4%BB%A3%E2%91%A1_edited.jpg
60%E4%BB%A3_edited.jpg
C7935C4D-4281-4AA0-B091-D1E8B56C2CD4_edi
A9C4F02D-305D-487D-873B-6E711E3848E3_edi

ヘッディング 3

スパーリング

i_acg1_1.jpg
IMG_8742.JPG
IMG_E2303.JPG

スパーリングといえば「思いっきり殴り合う」とイメージする方がいるかもしれませんが、そうではありません。
パルジムでは初心者の方にいきなりスパーリングをさせるような事はありません。
まずはガード(防御)の練習から入ります。パンチをガードする練習・かわす練習・キックをガードする練習などです。上手い選手は皆ディフェンスが得意です。最初はしっかりと防御の練習を行っていき、相手の攻撃をもらわない動きができるようにしていきましょう。

6DCD0C80-8056-4712-ACC2-08E011DEBC12_edi